2007年 10月 29日 ( 1 )

自家製調味料 2種。

映画を観た帰りに寄ったスーパーマーケット。
産直野菜売り場目当てでたまに行っているのだけど、その日買ったのは、小林さん(顔は知らない)が作ったみずみずしい青唐辛子。

ということで、柚子こしょう作り。
青唐辛子を洗って、ヘタをとったら種ごと適当な大きさに切って、旨みある味がお気に入りの粟国の塩とともにフードプロセッサーへ。
連続して回すとモーターの熱が伝わり、辛味が台無しになるということなので、ガガ,ガガガッとクイジナートでいうところのパルスで細かくしたら、とりあえず出来上がり。
本来は、一緒に柚子の皮もパルスするのだけど、そのスーパーマーケットには目ぼしい柚子がなかったのでそのまま、とりあえず冷蔵庫で保存&待機。

そして数日遅れて柚子を入手。
今時分だから黄柚子だけど、皮を細かくして加えて完成。
d0108983_1492978.jpg
一緒に粉砕した白い種が、緑色になじんだら食べはじめてよいそう。

右は、皮をむいた柚子を丸ごと利用した柚子ぽんず醤油
柚子と醤油とみりんと、昆布を入れただけのシンプルなもの。
ああ、お鍋が呼んでいるー。
[PR]
by comachi-room | 2007-10-29 14:21 | 保存食倶楽部。