人気ブログランキング |

ともだちについて。

ちょっと愚痴りまーす。

最近、彼女から電話があると拒否反応がでる。
なので、2回に1回は出ません・・・。

覚悟を決めて電話に出ると、
「元気?!しばらく声を聞いていないからかけてみた。どうしてた?」
と、ワタシを気遣うようなことを言うけれど、それはカタチだけ。

早速、自分が話したいことを話し出す。
自分や家族のハナシはもちろん、
ワタシが顔も知らない親戚や、彼女のブログ友達のことを、はなす話す。
たまに明るいハナシもあるけど、内容は自慢と悪口がほとんど。
それが、2時間は短いほうで、3~4時間ほど続く。

用事は出来ないし、耳は痛くなるし、電話を切った後必ず、気分と胃が悪くなる・・・。
ううううんざりぃ~。



彼女が激しい完ぺき主義者タイプなのはわかってるし、
悪気があるわけでもないのもわかってるんだけど辛い。
その悪気がない性格ゆえに、彼女との会話でワタシが傷つくことも多くて。

『悪気』について、印象深く残っている言葉があるのだけど、

悪気がないのは、悪気があるよりも罪である。
悪気を意識して使っている人は、注意をすれば直せる。
悪気のない人は、本人に自覚がないから直せない。

というもの。
十代のときに目にしたものだけど、最初は理解できなかった。
悪気がないっていうのはいいことだ。と信じこんでいたから。
でも、よーく考えるとそうじゃないってことがわかったので、心に残っております。


で、そういう風に彼女をとらえ、
彼女がここまで話せるのはワタシしかいないからなぁ、
たまには聞いてあげなきゃ可哀想かな。・・・っと思って我慢してしまう。
聞いてあげなきゃ可哀想と思う、ワタシの上から目線もちょっと変。
これって友達付き合いじゃない。と思ってみたり。

たまにはお茶もするし、家の行き来もするけれど、
ワタシから彼女に電話をして、話を聞いてもらうことはまずありません。
これからも必要以上に知ってもらうつもりはありません。

ワタシが彼女のことを知っているほど、彼女はワタシのことを知らない。
これって、彼女はワタシに興味がないといえるかも。

とにかく、ワタシだってたまには愚痴りたくなるけど、
友達を、悪口やウップンのはけ口、ゴミ箱みたいにつかいたくないし、
絶対にそんな人間にはなりたくない!!と思うワケです。

何が友達なのか、友達って難しいねー。


あーー、ちょっとマジ話しちゃいました。
ダラダラと思うままに書き綴りましたが、何気に「類は友を呼ぶ」って言葉が痛い・・・。

※この記事は、しばらくしたら消そうと思っています。
by comachi-room | 2007-07-02 18:01 | ヒトリ想う。
<< 梅仕事 袋漬けで梅干つくり。 ... Herb Extract。 >>