人気ブログランキング |

はじめての天然酵母。

今年は自家製酵母をおこそう!
と、去年から思っていたものの、習ったこともなく、教えてくれる人が近くにいるわけでもなく、市販の本を読みながら妄想しているだけのド素人なワタシ。
でも、何か行動を起こしたい!
と、思って手始めに選んだのがホシノ天然酵母。
先週、生種をつくって、やっとデビュー。
天然生活のはじまり♪

材料は粉,生種,塩,水だけのシンプルな配合。
酵母を扱うのははじめてなのでいつもより慎重に。
今回ばかりはできるだけレシピに忠実に取り組む。
とか言いつつ、レシピの2倍の量を作る。
ストレート法でリスドォル500g使用。

本によると、この時季の一次発酵にかかる時間はおおよそ12~16時間。
なので夕方こねて、16時間経った翌朝成形。
でも、生地がちょっとベタつき気味だったので微妙なカタチに(汗)。

そうして出来上がったのが、
d0108983_12202597.jpg
【祝】初・天然酵母パン
粉なしのブールとクーペのつもり(笑)

やっぱり微妙なカタチのまま焼き上がり。あはは~。



断面アップ。
d0108983_12243731.jpg
はじめてにしてはまぁまぁじゃないかと。
相変わらずの自己満足ですが(笑)。

レシピは図書館で借りたこの本から。
d0108983_1226183.jpg
『天然酵母のおいしいパン』

サブタイトルは「好きなときにつくれて、材料も作り方もうんとシンプル」
タイトルに偽りなし。本当に簡単に作れた。
著者はこの時参考にした本と同じお方。
d0108983_12281210.jpg
先日作ったリンゴジャムをのせたところ。

結構塩のきいてる生地なので発酵バター(無塩)がよく合う。
バターを厚切りにしてのっけて食べると激ウマ。
この際、カロリーなんて忘れて・・・でもやっぱり気になる(笑)。
クラムはモッチモッチしてるし、クラストはバリパリ。
張り切って噛み付いたから、口の中が荒れた(笑)。

とにかくとにかく、今まで作ったパンの中で、一番好きかも。
これが天然酵母のチカラなのかー。

今回はこの本に従って生種をつくったのだけど、もっと時間をかけて完熟させる方法もあるようだし、生地作りでは中種法もやってみたいし。と想いは膨らむ。
これからはもっとスローで充実した時間が過ごせるかも。むふふんっ。
by comachi-room | 2007-04-18 12:33 | 粉あそび粉いじり。
<< 焼きたてパンで朝食を。 はじめての。 >>