ウチ酢豚。

以前にお話したお弁当作り、週5で頑張っています。
今までならちょっと多いかな?と思いつつ夕食時に使い切っていた食材も、意識して少しずつ残し、お弁当のおかず用にやりくり。
そして色や味の組み合わせがうまくいったら朝からひとり上機嫌。
ちょっとしたパズル気分で楽しんでます。

先日の夜ごはんは、本当に久しぶりの酢豚。
具材はシンプルに豚肉だけで、あんは中国黒酢入り。
つんもりと白髪ネギをのせるとよいのだけれど、白ネギ買い忘れー。
d0108983_1634118.jpg
この潔い酢豚に、ときどき加えるのがマンゴー。
果物を使った料理は得意じゃないのだけれど、思い込みだけで新しい美味しさに出合うチャンスを無駄にしたくない。←単なる食いしん坊
苦手意識があるものでも、とりあえずはトライ。
そうして出合った「黒酢酢豚×マンゴー」はなかなか素敵。

その他のお惣菜は野菜祭り。
・タタキキュウリのカリカリにんにくじゃこのせ 石垣島ラー油をかけて
・塩もみニンジンのザーサイ和え
・細切りじゃが芋のシャキシャキ炒め
[PR]
# by comachi-room | 2008-06-07 16:42 | 口福なひととき。

お弁当一年生。

本当にごぶさたです。
ログインするのにしばらくIDが思い出せなかったくらい・・・。
にもかかわらず、のぞいてくださっていた皆さん、ありがとうございます。
これからはもう少しはマメに更新する(つもりです)のでどうぞよろしくです。
で、最近のハナシ。

ここ十年くらい、鍋炊きゴハン派なワタシ。
だったのですが、先日から夫のお弁当作りがはじまり、ついに炊飯器を購入。
電器屋で商品を目の前に、十数年前のモノとは違うはるかに進化した機能に軽く驚き。
店員さんの「今の炊飯器はすごいんですよ、すごくおいしく炊けますよー」という声を思い出し、かなり期待をしつつタイマーで初炊飯。
指示通りの水加減では少しごわっとしていたけれど、冷えてももちもち。
なにより目覚めた時にゴハンが炊き上がっているというのが本当にありがたい。
が、早いところ好みの炊き上がりを見つけなくてはー。
d0108983_953629.jpg

というワケで、昨年(意味もなく)買った曲げわっぱが活躍中。
慣れないながらもアレやコレやと考えつつ楽しんでます。
そして『お弁当箱を買う』という新たな楽しみも増えてムフフだったりするー。
[PR]
# by comachi-room | 2008-05-24 09:10 | 口福なひととき。

パワーランチ。

d0108983_1005377.jpg

相変わらずのパン作り。
グっと短くなった発酵時間に春を感じながら、市販品を買わなくてすむくらいのペースでぼちぼちっと活動中。
今回の種はホシノさん、粉はリスドォル+全粒粉。

この日のお昼ごはんは香ばしいかおりの中、ボンゴレロッソとの炭水化物×炭水化物。
でも、アサリもバターもチーズもおいしくて満足。
適当に作っても焼き立てパンはやっぱり旨いので、ついつい食がすすんじゃう。
なもんで、夜になってもお腹が減らなくて夕食の予定が狂った・・・。
さすが炭水化物、腹持ちいいなー。
・・・って言ってるヒマがあるならエネルギー消費しようよ、ワタシ。
重ね着で誤魔化せない季節が近づいてるよー!!
[PR]
# by comachi-room | 2008-04-05 10:02 | 口福なひととき。

いちごに罪はないけれど。

先週末、仕事上の会合に出席し、そのまま飲み会に流れたオット。
予想よりも早い帰宅に驚いて見ると、片手には大きな紙袋。
ははぁーーん、そういうこと。
彼がお土産を買ってくるときは絶対に酔っているのです。←酔うと気が大きくなるタイプ。
先日は、知人がおいしいと言ったという一升瓶のお醤油と小瓶のお醤油。
── こんなにお醤油ばかりいりませーんっ!!

そんな彼の今度のお土産はコレ。
d0108983_12345450.jpg


真っ赤な真っ赤な
[PR]
# by comachi-room | 2008-03-24 12:36 | 口福なひととき。

またまたくるくる。

もう先週の話ですが、ホワイトデイのお返しスイーツたちは好評だったもよう。ほーっ。
でもその後 「ぼくもロールケーキ食べたかった・・・」 と端っこのみを食べた彼がブツブツ言うのでまたもや巻きまき。
d0108983_16345041.jpg
チーズクリームロール

クリームチーズがきいて、ちょっとレアチーズケーキ風味もあり。
ふわっとココアをふりかけたら、ティラミスっぽくもあり。
一度で二度おいしい感じがなかなかよい。
ロールケーキって何度食べても食べ飽きない家庭オヤツの定番だなー。
[PR]
# by comachi-room | 2008-03-22 16:35 | 粉あそび粉いじり。

レモンと塩で。

数年前にレシピ本で見て以来、気になっていた保存食というか保存調味料。
今なら国産レモンが手頃なお値段で手に入るのでいざっ。
d0108983_16293921.jpg
レモンのプリザーブ

モロッコやギリシャではポピュラーで、日本でいう梅干みたいな存在のレモンの塩漬け。
『塩レモン』 と呼ぶこともあるみたいで、皮も実も漬け汁もすべて利用可。
お肉や魚の下味に使ったりソテーに添えたり、サラダにもくわえたりと使い方も色々あるらしく、新しい味に出合えそうで楽しみ。
塩がなじむまでしばらく放置プレイ。

レシピはこちら⇒ ☆☆☆

そして、レモン汁をしぼったあとに残るカワ・皮・かわ。
捨てちゃうなんてもったいない、もちろん利用します。
いい香りをただよわせながら、奥に見えるお鍋で調理中。
[PR]
# by comachi-room | 2008-03-22 16:30 | 保存食倶楽部。

春を食べる。

日に日に濃くなる春の香り。
d0108983_9123777.jpg
かんぞうと釜揚げ桜えびの辛子酢味噌和え


うるいに続いてまた山の恵み。
かんぞうはユリ科の山菜。
ほんのり甘く、歯ざわりもよくて美味。
強いクセもアクもなく、さっとゆでるだけでいただけます。
栄養成分としては、βーカロテン、鉄、アスパラギン酸を含むそう。
おいしくて栄養価が高いだなんてありがたーい。

近況。
[PR]
# by comachi-room | 2008-03-21 09:57 | 口福なひととき。

解禁!

昨年の10月末から静かに眠らせていた柚子こしょう。
手作りしたきっかけは、とあるご飯屋さんでいただいた 『お刺身に(ワサビ代わりの)店主手作り柚子こしょう添え』 がすごくおいしかったから。
市販品にはない風味に感激し、おかわり(柚子こしょうだけ)するほどホレたのです。
d0108983_10471367.jpg
となれば、やっぱり食べ始めはお刺身とっ!
自家製ならではの粗さと、フレッシュ感あふれる香りと辛味が素晴らしい。
はじめは「魚に柚子こしょうって・・・」と言った彼も「イケる!」と申しております。
食わず嫌いは損するよっー。
次のシーズンまではこの一瓶を大事に食べなくちゃ。

そうそう、発泡酒 『淡麗グリーン』 好きだった我が家(今も好きだけど)。
最近はアサヒのプレミアム生ビール 『熟撰』 にハマっております。
お店で飲む生ビールの味に限りなく近く、やわらかい旨みがある。(我が家調べ)
機会があればお試しくださーい。
[PR]
# by comachi-room | 2008-03-20 10:53 | 保存食倶楽部。