<   2009年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今日のおやつ。

最近、気になる米粉。
粉だけは昨年から買い置きしてあるし、ミスドの米粉ドーナツ(もっちり!)も好み。
で、何か作ってみようとレシピ本@図書館を読み漁り。

何点か心引かれるレシピがあったけれど、でも、まずはやっぱり!
・・・・と作ってみたものの、出来上がったのは
d0108983_15215480.jpg
ド、ドーナツ?!と呼んでいいものか。
生地が柔らか過ぎて、本のように「手でリング型」なんかにはとてもできないっ。
ヘラですくって、油にポトリと落とすのがやっと。
お砂糖の種類以外はレシピ通りだったのにぃー。
(米粉の種類によっても出来上がりに多少の差は出るみたいだけど)

とはいえ、味は上々(見た目はともかく)。
揚げたては“ほわっフワッ”としていて、冷めたら“モチッ”。
評判どおり小麦粉ドーナツよりも油を吸収しにくいようで、表面はさっくり軽い。
結果としては、米粉ってなかなか良さそう。
なんだけど、常用するにはちょっといいお値段。
日本はお米が主食なんだし、もっと普及して手軽なものになるといいのにねー。


※もちもちした食感がお好きな方は、チヂミや関西風お好み焼きの生地に
 白玉粉を加えると良いデス。モッチモッチした生地に焼きあがりマス。
[PR]
by comachi-room | 2009-02-21 15:31 | 粉あそび粉いじり。

定番、野菜おつまみ。

料理とは呼べない、しかしワイン&シャンパンがすすむ二品。
手前の黒焦げた長いものは「白ねぎの真っ黒焼き」
グリルで真っ黒になるまで焼いたら、その黒皮をはいで、塩をパラリ。
ジューシーでとっても甘ーい。
好みでオイルやビネガーをかけても美味。
d0108983_16261444.jpg
そして奥にみえるは「椎茸のブルーチーズ焼き」
おいしい椎茸とブルーチーズを買ってくればできたも同然。
その、おいしい椎茸というのは、原木栽培もの。
肉厚でしっかりしていて、焼き縮みが少なく美味。
(よくある菌床栽培ものは、薄っぺらくて水っぽいものが多い)
チーズをのっけてオーブントースターで焼いたら完成。

そうそう、美味しい椎茸は軸もおいしいので無駄にせず使いましょー。
[PR]
by comachi-room | 2009-02-09 16:31 | 口福なひととき。

かーきー。

我が家で食べる今シーズン初の牡蠣。
d0108983_23241776.jpg
薄切りの牛肉と紫蘇で、牡蠣をクルクル巻いて焼くだけの簡単料理。
柑橘酢と塩をつけて食べればジューシーで超おいしー!

しかし、これはオットのためだけの料理。
情けないことにワタシ、最近、牡蠣がダメに。
おいしく食べた数時間後、必ずムカムカして、その後・・・。
時々アタってもそんなの関係なく食べ続ける牡蠣好きだったけれど、こう毎回毎回気分が悪くなるというのは体質的にダメになったということだと判断し、今は封印。
でも、この料理は特に好きだったので、本当に残念っす。

自分が食べれなくなったという理由で遠ざかっていた牡蠣だけど、オットの好物なんだし、たまには作ってあげなくっちゃねー。
でもオットもたまにアタってるけどっ。
d0108983_23244482.jpg
巻くとき、内側になる面のお肉に軽く白胡椒をふっておくといい感じ。
[PR]
by comachi-room | 2009-02-07 23:27 | 口福なひととき。

チョコがけと色の白いは七難隠す。

今回も久しぶり、ってこれはもうシリーズ化?!
d0108983_18281813.jpg
多分、大人になってから初めて作った、シュークリーム(のつもり)。
気をつけていたのだけど、ちょっとばかり卵を入れ過ぎた。
なので地味に膨らみが弱く、うむむ、反省。
カスタードクリームをつめたら、チョコレート!
チョコをかければ味も見栄えもぐんっとUP。
ちょっと見はドングリだけど、お味はそれなりに美味。
だって、粉はドルチェに発酵バター、チョコはヴァローナ。
腕はともかく材料だけは一流ですから・・・・。
あ、クリームを詰める用の口金、欲しいな。
[PR]
by comachi-room | 2009-02-04 18:37 | 粉あそび粉いじり。

粉ものディナー。

これもまた久しぶりの手打ちうどん。
d0108983_1351463.jpg
麺のコシを味わいたくて、いりこ出汁ベースのつゆでぶっかけ。
そこにレモンをたっぷり搾リ入れるのが好み。
味も香りも爽やかさっぱりで、よりススムススム。

手打ちをするたびに長めの麺棒が欲しくなる。
餃子の皮用の短いのは買ったんだけどー。
[PR]
by comachi-room | 2009-02-02 13:53 | 粉あそび粉いじり。